オプティクス関連
迷光/ホットスポット解析
逆光線追跡機能を備えており、シミュレーション結果より迷光・ホットスポットに寄与する製品形状を早期に特定が可能です。
漏れ光
筐体から漏れている光が及ぼす影響を事前に評価可能です。
可動部品との組み合わせ
各種機械CAD上でメカ設計者でも簡単に扱え、筐体・機構・レンズの組み合わせを同一プラットフォームで検討が可能です。


ゴースト解析
ゴーストに影響するレンズ間の多重反射の光線経路を特定することが可能です。
レンズ視野解析
レンズを通して見える景色をシミュレーションすることが可能です。これにより視野角・環境光による見え方の違いを事前に評価可能です。