光学形状設計 OSD
OSD(Optical shape design)はランプ設計者の為の光学形状作成ツールで、CAD上で必要なリフレクターやレンズ等の光学形状を簡単に作成することが出来る唯一のツールです。焦点距離、サイズ、抜きテーパー等光学仕様の入力だけで、パラメトリックに様々な形状のランプの品質を確認する事が可能になります。


OSD Optical Lens  (再生時間:2分59秒) 反射板やレンズ設計の知識は不要です。OSDが自動作成します。


OSD ( Optical Shape Design )

● 特徴

●仕様入力ウインドウに数値を入力するだけで欲しい光学形状が出来上がります。
●作成した光学形状はCADのフィーチャーと互換性が有ります。
● メリット/効果

- 自動作成できる光学形状
・パラボラ、楕円、コニック、
 コリメート
・フリーフォームサーフェース
・ピローサーフェース
・ニアフィールドレンズ、
 フレスネルレンズ
・リフレックスリフレクター、
 ヘッドランプリフレクター
・ライトガイド